ライバル視してくる面倒な同期と上手に付き合う方法7パターン

  • 【3】ボーナスの額など、金銭面の話はしない

    「『ボーナスいくらだった?』と聞かれても、『思ったほどもらえなかったよ』とはぐらかす」(20代女性)というように、給料は個々の能力を測る際にもっともわかりやすい指標であるため、話題にしないのが無難でしょう。相手が「私は○円だったよ」と言ってきたら、「そんなに? 流石だね」と持ち上げておきましょう。
  • 【4】自分の小さな悩みや失敗談を打ち明ける

    「仕事上の悩みを相談して、相手に頼ってみる」(20代女性)というように、自分の弱みを打ち明けることで親しみを感じさせる方法です。そうすれば、「ライバル」ではなく「守るべき存在」として、優しく接してくれるかもしれません。ただし、相手が弱みに付け込んでくるようなタイプなら、あまり失敗談を披露しないほうがいいでしょう。