「朝のおしたく」をスピードアップ!子どもの上手な乗せ方9パターン


忙しい朝、お着替えもご飯ものーんびりなわが子。登園時間が迫るなか、上手に子どもをやる気にさせて、急いで準備をしてもらうためにはどうしたらいいのでしょうか? そこで今回は、独自アンケートを参考に「『朝のおしたく』をスピードアップするための子どもの乗せ方9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「草競馬」など、運動会で使われる音楽を口ずさみながら急かす

    「軽快な鼻歌で楽しく盛り上げたら、かけっこ気分で超スピードでした!」(20代女性)というように、音楽に合わせて気分を上げさせるやり方です。鼻歌にも緩急や強弱をつけて臨場感を演出すると、ゲーム感覚で盛り上げられるでしょう。