おもちゃをめぐる兄弟バトルを上手におさめる一言9パターン

歳の近い男兄弟二人が、一つのおもちゃを巡って壮絶な奪い合い。そんなとき、うまく気をそらしたり、いさめたりするにはどんなやり方があるのでしょうか? そこで今回は、独自のアンケートを参考に、「おもちゃをめぐる兄弟バトルを上手におさめる一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「仲良くできないなら、よその子にあげちゃおうかな?」と、おもちゃをいったん取り上げる

    「『じゃ、ブロックは全部児童館に寄付するよ』と没収するそぶりを見せたら、一気に沈静化…」(20代女性)というように、ケンカの原因となるおもちゃを武器に、仲直りを迫る手もあります。演技で収まらないときは、いったん取り上げて様子を見てみましょう。