独身の同僚女性が応援したくなる「育休明けの女性の態度」9パターン

  • 【9】仕事ができる状態のときは残業や休日出勤も厭わない

    「休みがちな人だけど、月に何度かは人の3倍くらい働いているんだから、普段は援護してあげようと思う」(20代女性)など、自分の仕事に責任をもって精力的に働く姿を見せれば、自然と周囲も力を貸してくれるものです。たまには昼休みを返上して、目いっぱい仕事を頑張ってみるのもいいかもしれません。

子育てしながら仕事することを、独身の同僚女性に応援してもらうには、ほかにどんなことに気を配ればいいでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしています。(セイノマサコ)
Photo:All images by iStock