お兄ちゃんにはかなわない…悔し涙の弟を勇気づける一言9パターン


歳の近い兄弟は何かにつけて競争しがち。兄に負けて悔し涙を流す弟を勇気づけるには、どんな言葉をかけてあげるといいのでしょうか。そこで今回は、独自のアンケートを参考に、「『お兄ちゃんにはかなわない…』と悔し涙の弟に贈る、小さな勇気づけの一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「頑張ったからキミも一番!」と、弟も褒める

    「『お兄ちゃんもあなたも両方一番だよ』と、頑張ったことを褒めたら、不平顔ながら泣き止みました」(20代女性)というように、順番をつけるより、弟なりの努力を認めてあげると気持ちが落ち着くでしょう。逆に、手を抜いて負けたときは、「かっこ悪い!」ときっぱり宣言するなど、一貫性を持たせるとよいかもしれません。