違う部署のイケメンにさりげなくアプローチする方法9パターン

社内に気になる人ができても、違う部署ではなかなか話す機会がなく、どうやったら彼と仲良くなれるのかわからない…という人もいるはず。そんなとき、相手へのアプローチには、どんな方法があるのでしょうか。そこで今回は『スゴエル』読者へのアンケートを参考に、「違う部署のイケメンにさりげなくアプローチする方法」をご紹介します。

  • 【1】残業しているときに「お疲れさまです」とそっとお菓子を渡す

    「残業で弱っているときは、優しさを見せるチャンス」(20代女性)と、差し入れをして相手の体を気づかうパターンです。声をかけている姿を他人に見られたくないという人は、「お菓子に付せんを貼って相手のデスクに置いておく」という方法もあるようです。
  • 【2】理由をつけて毎日イケメンのいる部署に顔を出す

    「まずは存在を知ってもらうところから!」(20代女性)というように、「相手のテリトリーに入る」ということを意識する人もいます。彼の部署に足を運ぶことで情報収集もできるので、食事をする機会を作るなど、もっと積極的なアプローチをするためのきっかけ作りにも役立ちそうです。