新人歓迎会の準備に口を挟もうとするお局様を黙らせる一言9パターン

  • 【8】「悩んだときは私から相談します」と暗に手助けが必要ないことを伝える

    「一度意見を聞いたら延々振り回されそうだから、付け入る隙を与えないのが一番!」(20代女性)というように、思い切ってアドバイスをお断りしてしまうのもひとつの手です。「お気持ちだけ、ありがたくいただきます」とフォローの言葉を付け加えれば、お局様の機嫌を損ねることもなさそうです。