絶対にマネしたくないお局様メイクの特徴9パターン

  • 【5】女子レスラー並みの「頬のスーパーシェーディング」

    「頬がこけて、逆に貧相に見えるんですけど…」(20代女性)というように、小顔メイクもやり過ぎは禁物なようです。多少ふっくらとした頬のほうが女性らしさを感じさせるので、明るい色のチークをフワッと入れて、シェーディングはこの際控えめにしてみてはいかがでしょうか。
  • 【6】ほうれい線にファンデが溜まるほどの「厚塗りベースメイク」

    「ファンデがベッタリ塗られてると老けて見える!」(20代女性)というように、お肌のアラを隠すためにファンデを重ねるのは、かえって逆効果かもしれません。ベースはできるだけ薄めに仕上げたほうが、メイク崩れ予防にもなります。薄塗りにする分、カバー力の優れたリキッドファンデに変えるなど、ファンデ選びを見直してみるとよいでしょう。