パワフルな妊婦から元気をもらえる「ママ映画」9パターン

  • 【9】韓国女子刑務所での出産物語『ハーモニー 心をつなぐ歌』

    「刑務所の中で育まれる子どもへの愛に、最後は泣きました」(20代女性)というように、女性刑務所の中で子育てをし、合唱を通して希望を見出していく囚人たちの物語です。出産から18ヵ月を過ぎたら我が子を養子に出さねばならない主人公の苦悩に、感情移入する人も少なくないのではないでしょうか。

妊婦が主人公だというだけで、面白みが増したという作品も多いのではないでしょうか。ぜひみなさんのご意見をお聞かせください。(大高志帆)