なんでこんな男と結婚しちゃったんだろ…後悔がよぎる瞬間9パターン

結婚生活を続けていると、夫のちょっとした言葉に「えっ?」と思うこともあるでしょう。そんなときは、いつまでも引きずらずに、うまく気持ちを切り替えたいものです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『なんでこんな男と結婚しちゃったんだろう』と些細なことで後悔がよぎる瞬間」をご紹介します。

  • 【1】やかんでお湯を湧かすことすら面倒がられたとき

    「『ひとり暮らしが長かったから』って豪語してたくせに、カップ麺も作れないなんて」(20代女性)というように、ちょっとの努力さえ怠る夫に、ウンザリさせられた経験のある妻は多いようです。諦めて手助けする前に、「育てがいのある夫だ」と前向きにとらえて、ダメ夫を「デキる男」に変身させる方法を考えましょう。
  • 【2】自分が家事をしていても、ふんぞり返ってテレビに夢中だったとき

    「皿洗いをしながら『何で私ばっかり』と毎日イライラ。思い切って気持ちを話したら、積極的にサポートしてくれるようになった」(30代女性)というように、家事を手伝わない夫は、単に「妻の不満に気づいていないだけ」の可能性もあります。ひとりで抱え込まず、一度は冷静に話してみるとよさそうです。