「役に立てた!」という気持ちを育てるお手伝いの頼み方9パターン

  • 【5】「半分こ、半分こ、って2回折るんだよ」と、タオルを畳んでもらう

    「『保育園で畳んでるから、おうちでもできるかな?』と聞いてみたら、『できる!』と即答」(20代女性)というように、靴下など比較的畳みやすいものなら、子どもに達成感を味わわせることができそうです。タオルができたら、次はズボンなど、少しずつレベルを上げていってもよいでしょう。