忙しい時期にうっかり上司を怒らせてしまった失言9パターン

  • 【9】「いつも私ばっかり。○○さんにも言ってください」と不公平感を指摘した

    「あまりにも仕事をふられすぎたので、『○○さんはいつも暇そうです、なぜですか』と言ってしまったことがあります」(10代女性)と、えこひいき呼ばわりするような発言もマイナスのようです。仕事の偏りに不満があるなら、抱えている業務をリストにして「今の状況はこうなので、これ以上は厳しいです」と冷静に訴えるといいでしょう。

忙しい時期に思わず口から出て上司を怒らせてしまう失言には、ほかにどんなものがあるでしょう。皆さんの意見や体験談をお待ちしています。(萩原はるな)
Photo:All images by iStock