後輩に出世の先を越された夫を元気づける一言9パターン

  • 【5】「仕事の愚痴ならいつでも聞くよ」と優しく受け止める

    「『あなたを選ばないなんて、会社は見る目がないなあ』と一緒に憤慨する」(30代女性)というように、夫が会社への不満を吐き出しやすい雰囲気を作るのもよさそうです。とことん聞いて、スッキリさせたら、明日への活力を取り戻してもらえるかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)