迷惑なほどやる気のない後輩のモチベーションを上げる方法9パターン

  • 【7】「ミスをしたら、3日間お茶出し担当ね」と何らかの罰を決める

    「褒めても効果がなかったので、失敗したらペナルティを科すことにしました」(20代女性)のように、あえてムチを与えるという意見もありました。ただし、さらに後輩のやる気を削ぐ可能性もあるので、いろいろな方法を試したあとの最終手段としてとっておいたほうがいいでしょう。
  • 【8】二人で飲みに行って、グチや本音をとことん聞く

    「本気で語り合って、やる気が出ない原因を探ってみます」(20代女性)と、お互いに腹を割って向き合う機会をつくる方法もあるようです。気前よくおごってこちらから本音を話せば、後輩も心を開いて、その後の関係性もスムーズになるでしょう。