迷惑なほどやる気のない後輩のモチベーションを上げる方法9パターン

  • 【3】多少頑張ったときには、ご褒美ランチをおごってあげる

    「ちゃんとやってくれると助かるので、多少の出費なら我慢できます」(20代女性)というように、頑張る姿勢が見られたら御馳走をするという人もいました。「○○ができるようになったら、今度はイタリアンのランチね」とグレードアップを約束すれば、より発奮するのではないでしょうか。
  • 【4】「私もあの作業、苦手だったんだ」と同調して心を開かせる

    「仲良くなったほうが何かと便利なので、まずは『私も同じだよ』と仲間意識をもたせます」(20代女性)のように、後輩に共感してみせるのもいいでしょう。「嫌な仕事、押しつけられちゃったね。でも頑張ろう!」などと共同戦線を張ると、一緒に頑張る気になってくれるかもしれません。