迷惑なほどやる気のない後輩のモチベーションを上げる方法9パターン

一緒に仕事をすることになった後輩が、まったくやる気がなくて困ってしまった…。ときにはそんなピンチもあるでしょう。こんなとき、どうすれば気持ちよく仕事ができるのか、『スゴエル』読者のアンケート結果をもとに、効果的な対処法を探りました。

  • 【1】後輩の得意な作業を任せて達成感を与える

    「サクサクできる仕事をさせて、『速いじゃん!』とやる気にさせます」(20代女性)など、仕事のおもしろさや達成感を味わわせるという方法もあるでしょう。少しずつ任せる仕事の難易度を上げていけば、自然とスキルもやる気もアップさせられるかもしれません。
  • 【2】「課長が『○○はやればできる』って期待してたよー!」とハッパをかける

    「上司が評価してると言ってみたら、嬉しかったらしく仕事をしてくれるように」(20代女性)のように、「自分は期待されている」という意識がモチベーションアップにつながることもあるようです。「私も、○○さんはポテンシャル高いと思ってるんだ」とたたみかけると、さらに後輩の自尊心をくすぐれるでしょう。