「せこい」と思われずに数百円の立替金を返してもらう方法9パターン

  • 【9】何かの機会が巡ってきたら「前回は私が払ったから、今回はお願いできる?」と言う

    「同じようなシチュエーションになったときに、逆に払ってもらいます」(20代女性)のように、機会がくるまで我慢してから相殺する方法もあります。以前より価格が高ければ「あれ、これじゃ私がトクしちゃう」と明るく差額を払うと、場の雰囲気も和むでしょう。

少額の立替金をスマートに回収するには、ほかにどんな方法があるでしょう。皆さんの意見や体験談をお待ちしています。(萩原はるな)
Photo:All images by iStock