「せこい」と思われずに数百円の立替金を返してもらう方法9パターン

  • 【3】「今月、ちょっと出費が重なって厳しいんだけど…」とほのめかす

    「忘れているようなら、給料日前に『ピンチなの』と言って思い出させます」(20代女性)というように、フトコロが寂しいことをアピールするという人もいました。無事返してもらったら「ありがとう、これで何とかなりそう」と言っておくと、逆に同情してもらえるかもしれません。
  • 【4】素知らぬ顔をして「まだ、何人か回収できてないんだよね」と本人に相談する

    「本人に『立て替えたお金がぜんぜん戻ってこなくて』、と言ってみます」(20代女性)と、みんなから忘れられていることを嘆く手もあります。返されたら「あれ、○○さんもまだだっけ」と驚き、あくまで「気づかずに話を持ち出した」ことをアピールしておきましょう。