お友達と離れたくない…卒園を悲しむ子を元気づける一言9パターン

どんな子どもにも、幼稚園や保育園を卒園する日がやってきます。卒園を控えたわが子が仲良しのお友達と離れたくないと言い出したら、親としてはうまく気持ちを切り替えさせてあげたいものです。そこで今回は、独自のアンケート結果を参考に「『お友達と離れたくない』と卒園を悲しむわが子を元気づける一言」をご紹介します。

  • 【1】「距離は離れても、ずっとお友達だよ」と、力強く言い聞かせる

    「『毎日会えなくたって、友達は友達なのよ』と丁寧に話したら、納得して笑顔になった」(30代女性)というように、まずは会えなくても友達だと教えることが大切でしょう。もし「じゃあ、友達って何?」と聞かれたら、一緒になって考えて、その子なりの答えを導き出してあげるとよさそうです。