「仕事を持つこと」に難色を示す義母への無難な切り返し9パターン

「結婚後の働き方」については、夫婦によって考え方が異なるものですが、「妻は仕事を辞めるのが当然!」と決めつける義母から、価値観を強要されて困ったことのある人は少なくないようです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『女性は家庭を守るべき』と仕事を持つことに難色を示す義母への無難な切り返し」をご紹介します。

  • 【1】「おっしゃる通りですね」と、笑顔で受け流す

    「反論しても気まずいだけなので、ひとまずにこやかにうなずいておく」(20代女性)というように、形だけでも聞き入れたようにみせることで、義母を納得させる方法です。「いつ辞めるの?」と答えを急かされたら、「考えておきますね」などと言葉を濁して、その場をしのぎましょう。
  • 【2】「夫に相談してみます」と、一応受け止める

    「『私ひとりでは決められないので…』とかわす」(30代女性)というように、最後まで聞いたうえで、話を持ち帰ることにすれば、義母も追及しにくいでしょう。ただし、夫が義母の言いなりになるタイプの場合、自分の味方に付いてくれない恐れもあるので、状況を見極めましょう。