上司を例年以上に喜ばせる義理チョコのお作法7パターン

すっかり恒例となっている職場の義理チョコ配り。せっかくならこの機会を活用して、上司のポイントをアップさせておきたいものです。そこで『スゴエル』読者へのアンケートをもとに、上司を喜ばせるための義理チョコの渡し方を探ってみました。

  • 【1】「○○課長の部下でよかったです!」と感謝のメッセージを添える

    「ストレートに感謝の気持ちを伝えれば、上司もきっと喜んでくれると思います」(20代女性)と、上司を慕う自分の気持ちをそのままカードに書くという意見もありました。そのうえで「これからも頑張りますので」と決意表明を添えれば、「やる気があるじゃないか!」と思ってもらえそうです。
  • 【2】「甘い物、苦手でしたよね」とチョコ以外で上司の好みのものを贈る

    「上司の立場になって選びました、という特別感も演出できて一石二鳥です」(20代女性)のように、相手に合わせたギフトもポイントアップに一役買いそうです。お礼を言われたら、「私も、キャンディよりクッキーのほうが嬉しいかも」と、ちゃっかりホワイトデーのお返しを指定してみてもいいかもしれません。