子連れランチ中、ママ友にドン引きされてしまう行為9パターン

ママ友と一緒に子連れでランチ。楽しい時間ではあるものの、「それってあり?」というママ友の態度に、思わず引いてしまうことがあるかもしれません。逆の立場で自分がマナー違反をしてしまわないためにも、独自アンケートの結果を参考に「子連れランチ中、『こんな人の仲間だと思われたら恥ずかしい』とママ友にドン引きされる行為9パターン」をご紹介します。

  • 【1】席を立って走り回る子どもを注意しない

    「大暴れする子どもには目もくれず、おしゃべりに夢中のママ友集団。いい加減にしろ!」(20代女性)というように、子どものマナー違反を放置する親に、怒りを覚える人は多いようです。テンションアップを自覚したら、意識して子どもから目を離さないようにして、ママ友軍団の暴走を先導しないようにしましょう。