子どもの病気で早退! 独身の同僚を敵に回してしまう態度9パターン

働く母にとって、「子どもの急病」は避けて通ることのできない課題のひとつ。やむを得ず誰かに仕事をお願いするときは、言い方ひとつで快く引き受けてもらえたり、逆に不快感を与えてしまうこともあるはずです。そこで今回は『オトメスゴレン』読者の独身女性に聞いた「子どもの病気で早退する同僚のカチンとくる態度」をご紹介します。

  • 【1】いきなり「子どもが熱を出したので失礼します」と退社する

    「パソコンの電源も落とさずにいなくなるので、残された人にはわけがわからない」(20代女性)というように、子どもが心配なのは仕方がないとしても、バタバタと飛び出すようでは周囲の信頼を損ねてしまいます。業務を肩代わりしてくれる同僚へは、丁寧な声掛けを忘れないようにしましょう。