後輩がプライベートな悩みを相談したくなる先輩の特徴8パターン

  • 【2】ときには自分の弱みや悩みを打ち明ける

    「たまに先輩の弱音を聞くと、信頼されている気がして思わず心を許してしまう」(20代女性)というように、悩みを打ち明けられると自分も打ち明けたくなることがあるようです。とはいえ、愚痴っぽくなってしまうとかえって敬遠されるのでバランスに気をつけたいところです。