男性社員がドン引きする、退社直前の振る舞い9パターン

  • 【3】繁忙期に手助けを頼まれても「予定あるんですー」とあっさり残業を拒否する

    「オマエが困ってても絶対に助けない!と心に誓った」(20代男性)など、薄情さに怒りを覚える男性も多いようです。予定がある場合、「今日は急用でどうしても帰らなきゃいけないので、明日の朝早く出社します」など、手伝う気があることを伝えるとよいでしょう。