子どもの「勉強って何のためにするの?」への返答9パターン


子どもなら、誰でも一度は不思議に思うのが、「どうして勉強しなくちゃいけないの?」ということ。わが子の問いかけに、思わず口ごもった経験のあるママは多いようです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『勉強って、なんのためにするの?』と子どもに聞かれたときのうまい返答」をご紹介します。

  • 【1】「知識があれば、虫取りだってもっと楽しくなるよ」などと、身近な例を引き合いに出す

    「『足し算ができないと、お買いものするときに困るよね』と日常生活のことで説明する」(20代女性)というように、子どもでもイメージしやすいたとえ話を持ち出すと、納得してもらえそうです。一方的に話すのではなく、わが子がきちんと理解しているのか確認しながら、優しく教えてあげましょう。