夫への不満が自然としぼんでいく「子育てマンガ」9パターン

  • 【8】妻が夫の育児を観察『オットと育児。うちのイクメン観察記』(たかせシホ)

    「運動会の場所取りに失敗したりするけど、全体的にはよく頑張ってるなあと感心…」(30代女性)というように、トホホな夫の健闘ぶりを妻の目線で描くことで、感情移入を誘う作品です。作中の夫をいつしか応援している自分に気付くと、わが夫も温かい目で見られるようになりそうです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)