「ママ友からの頻繁なお誘い」を、関係を壊すことなく断る一言9パターン

自分たちのペースで過ごしたいのに、近所のママ友から毎日のようにお誘いが…。頻繁なお付き合いは避けたいけれど、下手に角は立てたくないとき、無難に断るにはどうしたらよいのでしょうか? そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『ママ友からの頻繁なお誘い』を、関係を壊すことなく断る一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「ごめん、今日は予定があるから」などと、さっと謝る

    「『今日はダメなの、ごめんねー』とサラリ」(20代女性)というように、間髪入れずに断ってしまう人は多いようです。潔く対処しないと、「どこに行くの? 誰と一緒?」などと突っ込まれる可能性があるので、面倒を避けるためには瞬発力で勝負しましょう。
  • 【2】「ちょっと忙しくて。また誘ってね」などと、関係は大切にしたいと匂わせる

    「『今日は難しいけど、また行こうね』と提案」(20代女性)というように、次の機会を望んでいることを伝えれば、相手もすんなり引き下がってくれるかもしれません。いつもは無理でも、たまにはお誘いに応じて楽しむのもよいでしょう。