そ、それが理由!?思わずずっこけた「息子の憧れの職業」9パターン

  • 【9】「なんでもできそう」だから「忍者」

    「忍者は消えたり、水の上を走ったりできると、本気で信じているみたい」(20代女性)というように、子どもが不思議なものに憧れるのは、純粋な心を持っている証拠といえそうです。わが子が抱いた幻想を壊さず、一緒に「忍者修業」でもしてみると、大喜びしてくれるでしょう。

ほかにも、「なりたい理由」にずっこけてしまった「息子の憧れの職業」があれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(佐々木恵美)
Photo:All images by iStock

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)