そ、それが理由!?思わずずっこけた「息子の憧れの職業」9パターン

  • 【7】「子どもたちと遊べる」から「幼稚園の先生」

    「『先生の仕事は遊ぶだけじゃないですから!』と突っ込みたいのを我慢」(30代女性)というように、幼い子どもならではののん気な発言は、的を外していても大人を和ませてくれるでしょう。「先生になるなら、みんなに優しくしなきゃね」などと、日ごろの生活の中で、本人の成長を促すためのネタに利用してもいいでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)