「話しかけるなオーラ」満載の忙しそうな上司に声をかけるキッカケ作り7パターン

  • 【7】「1分だけ時間をください!」と短時間をアピールして話をする

    「時間をとらせないことを前提に話しかければ、よほどでない限り断られません」(20代女性)と、すかさず話かけてしまう正攻法です。1分以上かかって怒られることはないとしても、ダラダラと話すとイライラさせてしまう可能性があるので、要点を絞ってから話しかけるようにしましょう。

忙しそうな上司に声をかけるときのテクニックには、ほかにどんなものがあるでしょうか。皆さんのご意見や体験談をお待ちしています。(萩原はるな)
Photo:All images by iStock