もー勘弁して!面倒なオヤジ上司に怒りたくなる瞬間9パターン

社内でたびたび「ちょっかい」を出してくるオヤジ上司はいませんか? キモイとはいえ、あからさまに拒んで逆ギレされたら仕事に支障をきたすかもしれません。『オトメスゴレン』会員の声から、そんなオヤジ上司の言動と、それを上手くかわす方法をご紹介します。

  • 【1】内線電話に確信犯的間違い電話を頻繁にされたとき

    「『あっ、また間違えちゃった!』って、ウンザリ」(20代女性)など、内線電話を使ったちょっかいに疲れている女性も多いようです。「○○部長の内線は001です。お間違いなくお願いします」とはっきり言い、それでもおさまらないようなら上司に相談しましょう。
  • 【2】ありとあらゆるSNSで友達申請されたとき

    「いろいろなSNSで申請してくるのがキモイ」(20代女性)など、とにかく気持ち悪い!という声が集まりました。「ごめんなさい、SNSは仕事関係の方はお断りしてて」と正直に説明するか、プライベート用とビジネス用を分けるなどし、上手に回避しましょう。