好きな人が退職…「また会いたい」と思ってもらう方法9パターン

気になっている先輩が退職してしまうとなると、「このまま会えなくなるなんて!」とブルーになってしまうものです。そこで、『スゴレン』で、転職経験のある男性はどんなアプローチに心を動かされたかを調べ、「次」につなげるためのキラーアクションを探ってみました。

  • 【1】退職当日の夜、「たまには連絡してくださいね」と個人携帯にメールを入れる

    「『さて寝るか』と思ったときにメールが届いて、嬉しかった」(20代男性)と、個人携帯にメールがきたことで、親密な関係のスタートを予感する男性もいるようです。事前にメールアドレスを聞いておくとともに、「SNSで友達申請してもいいですか?」と聞いておくとさらにつながりやすいでしょう。
  • 【2】「新しい仕事に慣れた頃に転職祝いをしましょ」と約束を交わす

    「誘いやすく言ってもらえると、こちらも構えずに連絡ができます」(20代男性)というように、こちらから誘うのもアリのようです。新職場で落ち着く3ヵ月後ころに、改めて連絡をとって「よろしければ、お祝いさせてください!」とプッシュすると自然に会う約束ができそうです。