イケメン男性社員をイラッとさせる「計算高いOL」の行動9パターン

女性同士だとさほど気にならなくても、男性が見た時に、思わずイラッとしてしまう「女っぽさ全開の行動」があるようです。ときには、「計算高い演技」と思われているかもしれません。そこで今回は、『スゴレン』男性会員の声を参考に、不用意な行動から「非モテ女子」にならないための心得をご紹介します。

  • 【1】失敗すると舌を「ペロッ」と出す

    「ナメてんのか」(40代男性)というように、反省しなければいけない場面での小ふざけした振る舞いを男性は受け入れることはないようです。ミスをしたら、まず「申し訳ございません」と頭を下げ、ミスした箇所をメモするなど、繰り返さないように心がけるとよいでしょう。
  • 【2】髪を指に延々とクルクル巻き付ける

    「清潔感がないし、ヤル気もなく見える」(30代男性)というように、髪の長い女性特有のしぐさは、度を過ぎると下品に見えてしまうこともあるようです。無意識に髪に触れるのを防ぐために、勤務中はアップヘアにするとよいでしょう。