もう会社行けない!真っ青になったFacebookの失敗9パターン

Facebookで何気なくつぶやいたひと言が、仕事に影響する大問題へと発展することがあります。時には社内で大問題になってしまったり、人間関係の亀裂のきっかけになってしまったりすることも。そこで、今回は『オトメスゴレン』読者が見聞きした、怖い失敗を紹介します。

  • 【1】会社や社員の悪口を書いていたのが、本人だとバレる

    「『うちの会社、完全にブラック』『課長ムカつく』などと、こっそりつぶやいていたつもりが、どこからか上司にバレたらしい」(20代女性)というように、友達にグチる感覚で書いた内容から、本人が特定されることもあります。SNSに鍵をかける、公開範囲を狭めるなどの対処法もありますが、バレるとまずい話はネット上に書かないことが最善策です。