これは真に受けちゃダメ!上司が発する「社交辞令」9パターン

  • 【4】「もういいよ。気にしないで」というミス報告の後の一言

    「そう言われて安心して同僚と談笑してたら、ニラまれた」(10代女性)というように、ミスをしてヘラヘラしていたら、腹立たしくもなります。パワハラ容疑を回避しようと、叱りすぎをこらえていて、実は、はらわたは煮えくりかえっていることも。しおらしく反省の姿勢を見せ、謙虚に仕事をしましょう。