「生理でツライのよ」とグチをこぼしたお局様を癒す一言7パターン

女子にとってかなり憂鬱なあの時期には、お局様もいつも以上にピリピリしてしまうようです。そこで『オトメスゴレン』読者に、生理痛&不調緩和アクションを聞いてみました。ツラそうなお局様に提案したら喜ばれそうな、生理対策をお送りします。

  • 【1】「腰をさすりましょうか?」と使い捨てカイロを渡す

    「とにかく、温めるのが一番なので」(20代女性)と、痛みやだるさを緩和するアイテムを提供するアクションです。同様に膝掛けを貸してあげる、という意見も寄せられました。「しんどいですよねえ」と独特の辛さに共感することで、お局様も「私の気持ちをわかってくれている」と気持ちが和らぐかもしれません。
  • 【2】「○○は私がしておきますから!」と早退をすすめる

    「私もツラいときは本当に何もできなくなるので、早く帰ってもらえるように声をかけます」(20代女性)と、退社と仕事のフォローを同時に提案する方法です。「○○をしておけば大丈夫ですよね」と必要な業務の確認をし、お局様の不安を解消してあげると、心おきなく早退してもらえるでしょう。