「サンタさんって本当にいるの?」と疑うわが子への無難な返答9パターン

サンタさんの存在を信じている幼いわが子も、いつかは疑いはじめるときがくるでしょう。母としては、ある日突然疑問をぶつけられても、ドギマギしないで応じられるよう、心の準備をしておきたいものです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『サンタさんって本当にいるの?』と疑うわが子への無難な返答」をご紹介します。

  • 【1】「うん、そうだよ」と当たり前のように答える

    「『いるに決まってるじゃん!』と即答したら、『そうだよね』と納得してくれた」(20代女性)というように、疑う余地がないといわんばかりに、とにかく肯定する人は多いようです。特に子どもが「信じたいけど…」と思っているようなら、夢を壊さないように、笑顔で断言してあげましょう。