女として見られない…同僚男子にドン引きされる身だしなみ9パターン

朝からバッチリ身だしなみを整えておくことは、素敵OLの基本中の基本です。そこで『スゴレン』読者に、思わずゲンナリしてしまった、出社時の女性社員の身だしなみを募ってみました。アンケート結果から見えてきた、オフィスに入る前にチェックすべきポイントをご紹介します。

  • 【1】汗でメイクが落ちて黒い汗が流れている「ホラーフェイス」

    「盛り過ぎのマスカラがにじんだり流れたりしていると、逃げ出したくなります」(20代男性)と、激しい化粧崩れはポイントダウンのようです。ほかにも鼻がピカピカにテカっていたり、マスカラが落ちてパンダになっていたり、汗でアイブロウが落ちて「麻呂状態」になっていたりしないか、鏡でチェックしたほうがいいでしょう。
  • 【2】派手に伝線している「網タイツ状態のストッキング」

    「特にダークカラーのタイツやストッキングは、目立つので気をつけたほうがいいと思う」(10代男性)と、ファッション全体を台無しにしてしまうのがコチラです。意外と盲点なことに、タイツの毛玉にガッカリするという声もあったので、気をつけたほうがよさそうです。