常に話題の中心にいたいお局様との会話の心得9パターン

  • 【5】新たに仕入れた社内ゴシップはぬかりなく報告する

    「うっかり話し忘れていたら、『なんで教えてくれなかったの?』とスネられた」(20代女性)というように、お局様の多くは職場の情報に精通していたいという気持ちが強いようです。たわいもないことでも軽く耳に入れておけば、後々困ることもなさそうです。
  • 【6】会話内で「でも」は極力使わないように心がける

    「お局様と反対の意見を述べたら『私が間違ってるっていいたいの!?』とご立腹に」(20代女性)というように、自己中なお局様を相手にした場合は、とにかく意見を肯定することが大切なようです。たとえ同調できない話題でも、まずは「わかります」と受け止めてあげるとよさそうです。