それは難しい…頭を抱えた「サンタさんへのリクエスト」9パターン

子どもにとってサンタさんは、年に一度、願いを叶えてくれる夢の存在でしょう。親としては何としてでも受け止めてあげたいものですが、幼いうちは驚くようなプレゼントをお願いされて、困惑させられることもあるようです。そこで今回は、独自のアンケート結果を参考に「『それは難しい…』と頭を抱えた『サンタさんへのリクエスト』」をご紹介します。

  • 【1】もう計画はないのに「弟」

    「長子なのに『お姉ちゃん』って…。どう逆立ちしても無理!」(20代女性)というように、兄弟についてのリクエストは、ありがちなだけに親にとって悩ましいものでしょう。兄や姉に憧れるわが子には、たまに両親がその役割を意識して接してあげて、弟妹を期待されたら、小さな子と遊べる場へ連れて行ってあげるといいかもしれません。