男性社員をキュンとさせる書類の渡し方9パターン

  • 【3】アメやガムなどのプチスイーツを添える

    「ちょっとしたお菓子を一緒に渡すと、みんな喜んでくれますよ」(10代女性)と、プラスαのオマケをつけるテクニックです。相手が辛党なら、おせんべいやコーヒーなどのドリンクに変えると「コイツ、オレのことわかってるな」と思わせることができるでしょう。
  • 【4】修正箇所をマーカーした、別コピーを用意する

    「勝手に直してそれが誤りだったら大変なので、直したところに赤丸などをつけたコピーを一緒に渡します」(20代女性)というように、自己判断しつつも相手に最終決定を委ねる「デキルOL」をきどってみます。手渡す際に、ひとことその旨を伝えると完璧でしょう。