オシャレな上司を喜ばせる「ヨイショ」9パターン

  • 【5】「ほんとにスーツ姿が絵になる!」とビジネスマンの勝負服姿を褒めちぎる

    「『小さいころからパリっと着こなす大人の男性に憧れていたんです』って言ったら超上機嫌!」(20代女性)というように、わかりやすく毎日着ているスーツ姿を褒めるのも手でしょう。ブランドものでなかったら、シャツとネクタイの色合わせやパンツ丈と靴のバランスなど、「着こなし方」をネタにし、スタイリングセンスをおだてると、より相手を気持ちよくさせることができるかもしれません。