自分の悪口を言われていた化粧室に、入ってしまったときのリアクション9パターン

  • 【5】「お疲れ様です」とだけにこやかにあいさつし、関心なさそうに去る

    「こちらが反応しなければ相手も拍子抜けします」(20代女性)というように、会話の内容に無関心を装い通すのもいいでしょう。面白みがなければ、そのうち相手の関心も薄れていくかもしれません。ただし、無表情過ぎる対応で、今度は「不気味」認定されないように気をつけましょう。