「職場をなんだと思っている!」と先輩から顰蹙をかったNGお色気ファッション9パターン

  • 【6】朝からヘアメイクに3時間はかけたのではないかと思うような「三重つけまつげと盛りヘア」

    「夜のお仕事にでも行くのかと思った…」(20代女性)というように、エネルギーをかけるところが違うでしょと思われる新人のメイクに、あっけにとられる人もいるようです。「そんなヒマがあったら早く出社して仕事しろ」と怒鳴られないよう、会社にはナチュラルメイクと清潔感のある髪型で行くとよいでしょう。