「職場をなんだと思っている!」と先輩から顰蹙をかったNGお色気ファッション9パターン

新人の中には、リクルートファッションから解放された途端、上司や先輩の度肝を抜くようなファッションで出勤してしまう人もいるようです。では、どのような服装がビジネスではNGなのでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者への調査をもとに「『職場をなんだと思っている!』と先輩から顰蹙をかった、NGお色気ファッション」をご紹介します。

  • 【1】半ケツがハミっていて目のやり場に困る「ホットパンツ」

    「確かにショートパンツは流行っているけど、短すぎるホットパンツは水着みたい…」(20代女性)というように、あまりにもビジネス常識から外れた格好に唖然とする人もいるようです。「だらしない子」と思われる、短すぎるボトムスは退場ものです。若さを強調したいなら、せめて膝上丈のキュロットを選ぶとよいでしょう。