夫の育児参加を後押しする「出産前のパパ教育」9パターン

夫の協力があれば、妻の子育てはかなり楽になるはず…。では夫の積極的な育児参加を促すためには、出産前にどんなふうに教育しておけばよいのでしょうか? そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「夫の育児参加を後押しする『出産前のパパ教育』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】動くお腹を触ってもらって、「パパになる」という実感をもたせる

    「赤ちゃんの足の強さを感じて、『将来はサッカー選手かな』とすでに親バカ」(20代女性)というように、お腹の中ですくすく育つ赤ちゃんの存在を感じれば、少しずつパパとしての自覚も生まれそうです。毎日お腹に話しかけることを、夫婦の日課にするのもよいでしょう。