気の乗らない会社の飲み会を一次会のみでバックれる方法9パターン

「結束力向上」を目的に頻繁に行われる会社の飲み会。でもそれは表向きで、実はおじさん上司が「ただ飲みたいだけ」ということもしばしば。そんな気の乗らない飲み会に喜んで参加しているように見せかけて、一次会のみでバックれるアイデアをご紹介します。

  • 【1】携帯のアラームを着信と偽り「すみません! 急用が入ってしまって」とあせった様子で緊急事態をにおわせる

    「コソコソ話し、たまに『えっ!? 大丈夫なの!?』と、大げさなリアクションをするとなおよし」(20代女性)というように、何か大変なことが起こっているのかも…、と周囲の不安をあおるパターンです。深く理由を聞かれないうちに電光石火でその場を後にしましょう。