先生の悪口ばかり言うママ友のかわし方9パターン

園や学校、習い事などで先生を批判するママ友は、周囲の人にとってやっかいな存在でしょう。何となく同調して、問題人物から仲間意識を持たれるのだけは避けたいものです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「先生の悪口ばかり言うママ友のかわし方」をご紹介します。

  • 【1】「そうなんですか」と否定も肯定もしない

    「『あら』『まあ』と無難な相槌を打っておく」(20代女性)というように、相手の意見を否定も肯定もしないでおけば角が立ちにくいでしょう。「そうよね」などとうっかり賛同してしまうと味方だと思われかねず、へたに反対意見を言うと悪口の標的にされてしまう可能性もあるので、注意したほうがよさそうです。
  • 【2】「ふーん」と興味がなさそうに答える

    「とにかく相手の話に乗らない」(30代女性)というように、はなから相手にしない雰囲気を漂わせるのもひとつの手です。携帯を取り出したり、視線を遠くにやるなど、そわそわした様子を見せれば、相手も早めに話を切り上げたくなるかもしれません。