飲み会でお局様が隣の席に…間を持たせるための一言9パターン

同年代の女子がみんな退職してしまい、話し相手も少なくなってしまったお局様。ふだん周りに厳しく接していることもあって、職場飲み会でも何となく居場所がないことがあるようです。では、ひとりぽつんとしているお局様をどうフォローしたらよいのでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者への調査をもとに、「飲み会でお局様の隣の席になってしまったとき、間を持たせるための一言」をご紹介します。

  • 【1】「先輩、一度ゆっくりお話ししてみたかったんです」と隣の席に座る

    「『前からお近づきになりたかった』というニュアンスなら、相手も受け入れやすい」(20代女性)というように、お局様の立場に配慮した一言です。後輩らしい控えめな態度なら、お局様のプライドを傷つけずにすむでしょう。